えみちゃんねるの放送終了の理由は出演拒否!梶原雄太がきっかけ?

えみちゃんねるの放送終了の理由は出演拒否!梶原雄太がきっかけ?

上沼恵美子さんが司会を務めていた「快傑えみちゃんねる」が7月24日に放送を終了しました。

今現在様々な週刊誌やスポーツ紙などで報道されている話題となっていますが、ネット上では放送終了の理由はなんだったのか気になるといった声が話題になっています。

報道の中では上沼恵美子の出演拒否や、梶原雄太の番組降板が理由だという憶測までが飛び交っています。

当ブログではこの一件を徹底調査し、現在確定している事実を紹介していきます。

それでは「えみちゃんねるの放送終了の理由は出演拒否?梶原雄太がきっかけか?」をご覧ください。

スポンサーリンク

えみちゃんねるの放送終了報道

7月22日の突然の放送終了を発表した報道は以下のとおりです。

“関西の女帝”と呼ばれる大物タレント・上沼恵美子(65)が司会を務める関西テレビの長寿番組「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)が25年の歴史に幕を下ろすことが21日、分かった。24日の放送が最後となる。同番組は6月に上沼の“集中口撃”により準レギュラーだったキングコング梶原雄太(39)が降板する騒動があったばかり。

突然すぎる終了の裏には何があったのか――。

引用:Yahoo ニュース

関西で25年の期間にわたり人気を得てきた番組の突然の終了に、衝撃を受けたファンの方も少なくないはずです。

テレビ番組の通例では早くても10月の改編期で番組を切り替えるケースがおおいとYahoo ニュースで報道されていますが、不祥事でもない今回の番組放送終了は前代未聞とされています。

最新の報道では再放送も一切しないことも発表しており、今までこの番組を見てきた方にとってはかなり残念なニュースとなってしまいましたね。

6月にはキングコングの梶原雄太が番組を降板したことでもかなり話題になっていました。

上沼恵美子さんのズバッときる毒舌コメントがかなり人気でしたね!

普通の長寿番組なら、番組が終了するという内容が番組内で行われ、終了に向けてさらに努力を続けていくタレントたちの姿を見て、最後に感謝のコメントを残し番組を終了するという流れが、普通なのではないかと筆者は感じています。

それでも、なんの前触れもなく終了したえみちゃんねる。

急に辞める理由となったのは一体なんだったのでしょうか?

当ブログは事実を徹底調査しました。

 

えみちゃんねるの放送終了の理由は出演拒否?

現在報道で放送終了となった理由として発表されているのは

  • 終了を決めたのは関西テレビです

と言いた内容で関西テレビが取材に答えたことがわかっていますね。

しかし、これだけで納得できないのは視聴者の皆さんです。

この先に考えられる理由をまとめました。

  • 梶原雄太の態度が気に入らず、上沼恵美子の番組・ラジオを降板させた
  • 現場スタッフの発言に逆ギレし出演拒否
  • 上沼恵美子の担当マネージャーがやめたことにより、意思疎通が図れなかった
  • 担当プロデューサーが突然番組を外れた

以上は報道で予測されていた内容ですが、ここには全て因果関係があると感じました。

時系列でいえば5月にマネージャーがやめ、6月に梶原雄太さんが降板し、同タイミングで番組プロデューサーがやめ、最後に現場スタッフへの逆ギレ。

という流れだったのですが、当ブログでは放送終了のきっかけが2つあり、そのうちの1つは予想としては窓口として対応をしていたマネージャーがやめたことではないでしょうか?

今まで上沼恵美子さんに対しての窓口であったマネージャーが辞めたことから、ストレスを感じていたのか梶原雄太さんへのパワハラとも呼べるいじりが発生し、お蔵入りとなったという事実がありました。

これは7月の初めに報道されていましたね。

そこが全ての発端なのではないかと予想しています。

そして第2の引き金となったのは梶原雄太さんの降板騒動だと予想しています。

それでは梶原雄太さんがきっかけとなった理由をみていきましょう!

 

えみちゃんねるの放送終了の理由に梶原雄太も関係していると話題

上沼恵美子さんは梶原雄太さんを息子のように可愛がっていたことが報道でも明らかになっています。

しかしなぜ突然掌を返し、番組を降板させるまでに至ったのでしょうか?

それは上沼恵美子さんの人気の理由でもある毒舌コメントが原因だったのではないかと言われています。

あまりにも酷すぎるイジリによって番組がお蔵入りになったと以前報道されていましたが、これは同番組の構成作家である上沼恵美子さんの次男が「本番中にきついこと言うのは愛です」という持論を展開していたとのことです。

息子のように可愛がるあまり、愛情が深くなりすぎきつすぎるいじりをしてしまったのが、梶原雄太さんの体調を崩すきっかけとなり「急性胃腸炎」を理由に番組を降板したのではないかと話が繋がりますね。

これが番組放送終了した2つめのきっかけだと予想しています。

これらを踏まえると「快傑えみちゃんねる」が終了したのは

  • マネージャーが辞めた
  • 梶原雄太さんへの愛情が強すぎた

以上2つの理由から番組降板へと繋がってしまったと結論づけてもいいのではないのでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

今回は「えみちゃんねるの放送終了の理由は出演拒否!梶原雄太がきっかけ?」と題して番組が放送終了になった理由を徹底調査しました。

  • 5月にマネージャーが辞めたこと
  • 梶原雄太さんが6月に降板したこと

この2つが放送終了になる引き金になったという結論に至りました。

以上「えみちゃんねるの放送終了の理由は出演拒否!梶原雄太がきっかけ?」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です