トップスタイリスト・百々千晴の経歴は?気になる年収を徹底調査!

トップスタイリスト・百々千晴の経歴は?気になる年収を徹底調査!

2020年7月14日放送予定のセブンルールで特集をされることとなった、スタイリストの百々千晴さんを徹底紹介します。

業界ではかなり有名な人物で、予告動画では元AKB48の大島優子が一番うまいと思うとまで言わせるすごい人物です!

今回は特集の組まれる百々千晴さんの

  • 経歴
  • 年収

以上2点を徹底調査しました。

それでは「トップスタイリスト・百々千晴の経歴は?気になる年収を徹底調査!」と題して、百々千晴さんの詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

百々千晴とは

スタイリスト・百々千晴のデニムの着回し8ways | HowTwo (ハウトゥー)

名前 百々 千晴(どど ちはる)
生年月日 1980年6月8日
年齢 40歳(2020年7月現在)
出身地 徳島県 宍喰町

スタイリストとして紹介をされていますが、現在はスタイリストとしてだけではなく「Union Magazine」の編集長を務め、さらにはブランドディレクターとしても活躍しています!

まさにキャリアウーマンですね!

現在は結婚をされており、子供も2人いますね!

幸せな家庭を築きながら素晴らしいスタイリストとして、大物芸能人たちに認められている素晴らしい女性です。

出身地は徳島県宍喰町と言いサーフィンで有名な場所だと取材で答えていました。

さてそれでは凄腕スタイリスト・百々千晴さんの経歴を見ていきましょう!

 

百々千晴の経歴を紹介!

Style Resolutions スタイリスト百々千晴さん – ESCAPERS ONLINE 公式 ...

百々千晴さんは15歳の頃に見た雑誌、当時「CUTIE」と呼ばれる雑誌を見てそこにスタイリストの大御所であるソウル生まれのソニア・パークさんのコラムに物凄い魅力を感じたそうです!

その時にスタイリストという職業があることをしり、自分もスタイリストになりたいという気持ちを持ち続けていたそうです!

そしてその後、地元である徳島県宍喰町にてサーフィンをしにくる業界人との出会いで縁が繋がり、スタイリストの野崎美穂さんの弟子入りを果たしたそうです!

その後2002年。22歳の頃に渡英をし2004年から本格的にスタイリストとして活動を始めます。

その後30歳の頃に結婚し子供を2人設けて、現在に至ります。

私生活、仕事と共に順風満帆な百々千晴さんですが、その私生活や年収はどうなのでしょうか?

 

百々千晴の年収を徹底調査!

Vol.3 スタイリスト 百々千晴さん – ESCAPERS ONLINE 公式通販サイト

年収に関しては本人から公開はしていませんでしたが様々な基準から予測を立てました。

まずスタイリストとしての収入に関しては勤務先によって差はありますが、「Fashion Work Media」の調査によるとトップスタイリストで400万円〜600万円ほど

そして「Union Magazine」の編集長としての収入ですが、給料BANKというWebサイトの解説によると出版社編集長で40代の方の収入の目安は月収73万円ほどだそうです。

そうすると編集長としての年収は876万円になります。

最後にブランドディレクターとしての収入ですが、こちらは専門分野によって収入が変わります。

目安としてWebサイトOffersの調査によると、40代以上のクリエイティブディレクターの平均年収は650万円前後になると言われています。

さてこれを合算すると百々千晴さんの年収は

  • 約1900〜2100万円

という結果になりました。

女性でここまでの収入を叩き出すなんてカッコ良すぎますね。

女性としても尊敬できる素晴らしい人物でした!

 

まとめ

今回は百々千晴さんの経歴や年収を徹底調査しました。

女性としてかなりの額を稼ぎ、芸能界でトップスタイリストとして活躍している超かっこいい女性でした!

以上「トップスタイリスト・百々千晴の経歴は?気になる年収を徹底調査!」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です